本文へスキップ
伊豆中央ロータリークラブ
国際ロータリー第2620地区静岡第1グループ

会長方針・理事役員紹介information

会長方針

2020-21年度 第55代会長 土屋雄三

地図

   「支え合い、助け合い、地域を応援しよう」
COVID-19の感染拡大が世界中で続くいま、我が国でも緊急事態宣言が発令され、社会と経済、人と物など多くに影響と先が見えない不安の中、せめて医療崩壊だけは避けたいと祈るばかりです。RC2020-21年度、伊豆中央会長を務めさせていただくことになりました、一年間宜しくお願い致します。 2020-21年度RIボルガー・クラーク会長のテーマは、「ロータリーは機会の扉を開く」と発表されました。また行動計画の土台でありますビジョン声明では、「私たちは世界で、地域社会で、そして、自分自身の中で持続可能な良い変化を生むために、人々が共に手を取り合って行動する世界を目指しています」。また、世界に変化を生むためIT化・デジタル化に対応しロータリーがもたらす多くの機会を生かすよう世界に発信しました。 加えて、ロータリーとは、クラブに入会するだけでなく「無限の機会への招待」であると述べられております。そして、RI2620地区 萩原ガバナーは、国際ロータリーとの連携の上に「ノブレス・オブリージュ」を自覚しようを言われています。私たちロータリアンは選ばれし者である自覚と誇りを持ち、「選ばれし者の義務」として奉仕活動を位置付けしています。今年度、コロナの影響下の中、原点に立ち帰り、地域に目を向け可能な限りのお手伝いができるよう取り組んでゆきたいと思います。
1.今年度に引き続き、メンバーの個性・多様性(ダイバシティー)を尊重し、明るい和やかな例会を通して、内的充実を目指します。
2.RI会長が推薦しています戦略計画(5年後のクラブのあるべき姿)を検討します。
3.第1グループ、長友範充ガバナー補佐をクラブを挙げて全面支援し、IMを成功させます。
4.地域の活性化、地域のニーズを模索し各種奉仕を実践する。
5.恒例の三島3クラブとの合同新年賀詞交換会の主幹を受け持ちます。東京オリンピックが延期され、オリンピックイヤーにふさわしい元気に満ち溢れた新年会を企画運営します。
以上、日本国民すべてが、また地域が大変な時でありますが、メンバーの皆様の御協力をお願いし、次に繋げて行けるよう、微力ではありますが精一杯勤めさせていただきます。

 

理事・役員紹介

2020-21年度の理事・役員です。

会 長

土屋 雄三

エレクト

土屋 源由

副会長

石井 政一

幹 事

土田 哲

会 計

飯田 鍵吾

直前会長

雨宮 演邦

会員増強委員長

小野 信

奉仕活動委員長

水谷 隆一

R財団委員長

中山 博司

SAA

小野 憲

副幹事

原田 精治

伊豆中央ロータリークラブ

事務局
〒411-0858
静岡県三島市中央町4番9号小野住環境中央町ビル2F
TEL 055-976-6351
FAX 055-976-6352

例会場
ホテルサンバレー富士見
〒410-2201
静岡県伊豆の国市古奈185-1
TEL 055-947-3100
FAX 055-947-0564

例会日・時間
毎週火曜日  19:00~20:00


 メールでのお問い合わせ

例会場MAP